マカはどんな人におすすめ?

マカは男性や女性の体質改善をサポートする

マカは、不妊に悩む男女の体質改善をサポートします。また、更年期症状の緩和や美肌づくりにも役立つ頼もしい食品です。

マカには、人が元気に活動するために欠かせない5大栄養素(※1)や、ポリフェノールなどが豊富に含まれています。
このマカのパワーを日常的に摂取することで、妊娠しやすい体質や更年期に負けない体へと近づくことができるのです。さらに、肌荒れを改善して若々しい美肌に導いてくれます。

(※1)炭水化物、脂質、タンパク質(アミノ酸)、ビタミン、ミネラル

マカはどんな人が摂ると良いのか

不妊に悩む人

マカに含まれている様々な成分は、不妊に悩む男性と女性の体質改善を手助けします。
特に、マカの特徴成分である「ベンジルグルコシノレート」には、妊活に嬉しい以下の働きがあります。

・妊娠促進
・男性機能の改善
・月経サイクルを正常にする

このベンジルグルコシノレートは、マカに含まれる「アルギニン」との相乗効果で、女性ホルモンの働きを整えます。
妊娠を叶えるためには、女性ホルモンのバランスを整えることが大切です。マカには、これらの成分の他に、ホルモンバランスの維持に役立つビタミンB6やアミノ酸(リジン)、カルシウムなどが含まれています。

アルギニンには、女性ホルモンの調整だけでなく、子宮内膜を厚くする働きや精子数の増加作用があります。マカは、他にも性機能を維持する「セレン」も含んでいるため、女性だけでなく男性の不妊改善にも効果が期待できます。
不妊改善のためにマカを取り入れる場合は、必ず医師に相談して指示に従いましょう。

更年期症状を軽減したい人

マカには、女性ホルモンを整える成分が多く含まれているため、更年期障害の症状(※2)の軽減にも役立ちます。

更年期障害は、加齢による卵巣の機能低下により、女性ホルモンのエストロゲンが減少することで引き起こされます。
エストロゲンが正常に分泌されないと、ホルモンの分泌を司る脳の「視床下部」が異常を察して混乱します。その混乱が自律神経に悪影響を及ぼし、頭痛や肩こりなどの症状が起こるのです。

マカに含まれるベンジルグルコシノレートは、このエストロゲンと同様の働きをするといわれています。また、アルギニンには、視床下部の働きを整える働きがあります。
マカを摂ることで、これらの成分やホルモンの生成を助けるビタミンやミネラルを同時に摂取することができます。

マカに含まれる成分によって、女性ホルモンの乱れを抑えることができれば、更年期症状の軽減に繋がります。

(※2)頭痛、ほてり、動悸、肩こり、冷え、イライラなど

美肌を叶えたい人

マカに含まれるアルギニンやビタミン類などの成分は、美肌づくりもサポートします。

アルギニンには、成長ホルモンの分泌を促進する働きがあります。この成長ホルモンは、細胞の新陳代謝(※3)をコントロールする役割を担っているのです。
成長ホルモンが十分に分泌されて、新陳代謝がスムーズに行われると、肌荒れが起こりにくくなります。

また、マカには、肌のハリに必要なコラーゲンのもとになる「プロリン」、紫外線による皮膚への刺激を抑える「ヒスチジン」が含まれているのです。
ビタミンEは、細胞を酸化させる物質を除去する働きがあるため、肌老化の抑制効果が期待できます。

このように、栄養豊富なマカは美肌を叶えたい人におすすめのスーパーフードです。

(※3)古い細胞が新しい細胞に生まれ変わること